So-net無料ブログ作成
検索選択

総務省、NTT西に業務改善命令 顧客情報を不正提供(産経新聞)

 NTT西日本の子会社が顧客情報を販売代理店に不正提供していた問題で、原口一博総務相は15日、電気通信事業法に違反したとして、業務改善命令を出す方針を発表した。改善命令をNTTグループに出すのは初めて。22日にNTT西から事実関係を確認する聴聞会を開き、最終決定する。

 原口総務相は、NTT西同様にNTT東日本でも同様の不正が起こりうるとして、「NTT東日本にも情報管理体制の指導を行う」と述べ、行政指導を行うことを明らかにした。

 NTT西の大竹伸一社長は昨年12月、事実関係や再発防止に関する報告書を総務省に提出。総務省は、業務方法の改善などの措置命令が適当と判断した。

【関連記事】
NTT西社長「不信感もたせた」と謝罪 顧客情報流用問題
NTT西、石川でも顧客情報悪用 他社ADSL利用状況提供
子会社社員の顧客情報不正利用 NTT西、あす再発防止策
通信13社が総務省に要望書 NTT西の顧客情報悪用で
NTT西日本で顧客情報823件が流出

4歳長男を虐待、遺棄の母親に懲役6年(産経新聞)
マイレージは保護、優待券も有効=ツアーは通常通り−日航更生法申請(時事通信)
<海上自衛隊>インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)
<資金提供問題>鳩山元総務相 贈与税5億円余を納付(毎日新聞)
2010年「一番福」は大体大のスプリンター(スポーツ報知)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。